• HOME
  • 土地相続をされた方(広大地)

土地相続をされた方(広大地)

「相続税をできるだけ少ない納税したい!」とお考えの不動産オーナー様に朗報です!
お持ちの不動産が広大地なら最大で相続税が60%カットされます!(もしくは戻ってきます)

土地を相続された不動産オーナー様は、相続が発生したことを知ってから10ヶ月以内に相続税申告をしなければなりません。

沖田不動産鑑定士税理士事務所は、この相続税申告が高額で頭を悩ませている不動産オーナー様から「できるだけ相続税を減らしたい」とご相談されることが増えてきました。

このやっかいな相続税を合法的に最大で60%近く軽減できる方法が実はあるのです。

それはお持ちの不動産が広大地に該当すれば、それだけで相続税が大幅に削減されるのです。

相続税をできるだけ少なく抑えたいという不動産オーナー様は沖田不動産鑑定士税理士事務所にご相談ください。

ご相談は無料で、親身に対応させていただきます。
 

すぐわかる広大地診断!

相続税の申告対象となる不動産(土地)が「広大地かどうか」チェックしたいときに、ひとつの指標としてわかりやすいフローチャートをご用意いたしました。
一度、お試しください。
 》詳しくはこちら
 

広大地の3要件

広大地と認められるためには3要件を満たさなければなりません。
広大地の3要件をわかりやすく解説します。
 》詳しくはこちら



詳しくはこちら



相続・不動産なら、沖田不動産鑑定士・税理士事務所へ

nagasawa-egao0003.png toiawase.PNG
bnr2.PNG
bnr3.PNG


相続税申告相続対策不動産税務も任せて安心納得! 沖田事務所

サポート料金 ●無料相談

事務所案内 ●アクセスマップ

当サイト を お気に入りに追加 する